きもの着付け教室、着物出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

こんな着物コーディネイト…黒地の絹芭蕉、羅帯にビーズの帯留めで

2016.08.27

久々のきものコーディネイトシリーズ。

 

もうすぐ9月。薄物の着物も、あと数日で着納めですね。

今日のコーディネイト、お稽古の時に生徒さんに「黒地の着物に紫のビーズの帯留めって素敵ですね〜」と褒められ、そのお稽古の帰りに寄ったスーパーで、見知らぬ女性に「お着物姿、素敵ですね〜」と褒められ、と〜っても良い気分なので、久々に「こんな着物コーディネイトシリーズ」にUPしてみました。

 

こんな着物コーディネイト…黒地の絹芭蕉、羅帯にビーズの帯留めで

きもの…黒地の絹芭蕉

 

…ベージュ地に青の幾何学模様の羅の名古屋帯

 

帯留め…紫のビーズ

 

三分紐…水色

 

帯揚げ…うすピンクと水色の絽

 

半衿…ベージュの絽

 

 

※「こんな着物コーディネイト」シリーズの過去記事はこちら

エメラルドグリーンの単衣着物にトルコ石の帯留め

白地の紬に薔薇の帯

結城紬に仕立て替え染め名古屋帯

グレーの無地風紬に赤い市松の木綿帯

紺色格子のきものに紺色尽くし

絹紅梅に麻の帯

柿渋染めの夏物に帯屋捨松の帯

絹芭蕉のきものに螢尽くし

夏黄八に羅の帯

単衣のきものに赤い三分紐で

春色きもので

紺の色無地に博多帯

若草色の塩沢紬で帯遊び

赤い帯締めで

若草色の塩沢紬

化繊の色無地