きもの教室、着物着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

美しい浴衣の着方をトータルで学ぶ講座(1回完結)

カンヌ映画祭のローヒール問題

浴衣は、暑い、苦しい、着崩れちゃう!と思っていませんか? すべては着方。コツがあるのです。それは、着付けだけにとどまりません。どんなにキッチリ浴衣を着ても、所作がめちゃくちゃだと着崩れますよ。美しい所作は着崩れを防ぎます。 この講座では、「…


一覧

六月大歌舞伎を見に歌舞伎座へ
2016.06.22 きもの教室

六月大歌舞伎を見に歌舞伎座へ

6月18日(土)生徒さんたち総勢7名で歌舞伎座へ、昼の部「いがみの権太」を見に行きました。 この日はお天気も良く、きもの日和。新しくなった歌舞伎座ははじめて。ワクワクしながら地下鉄「東銀座」駅の改札を出ると、そこはもうthe kabukiz…


浴衣の帯結びアレンジ その2
2016.06.21 きもの教室

浴衣の帯結びアレンジ その2

前回の帯結びに変化をつけてみます。前回の帯結びはこれ↓   前回は中央の結び目を折り返してわざと裏を見せたりしてアレンジしましたが、今回は、中央の結び目を隠しちゃいました〜! …と言っても、前回と全く同じ手順で結んで最後をペラッと…


下駄の鼻緒擦れ対策
2016.06.14 きもの教室

下駄の鼻緒擦れ対策

浴衣でお出掛けの時、気を付けたいのが鼻緒擦れ。「草履や下駄を履いて痛くなるところは?」と聞かれてすぐに思い浮かぶのは親指と人差し指の股(鼻緒の「ツボ」と呼ばれる部分)ですが、実はツボ部分ではなく、足の甲にあたる鼻緒部分が水ぶくれになる事もあ…


雨の日の草履
2016.06.09 きもの教室

雨の日の草履

いよいよ梅雨入り。きもの愛好家にとってはツライ季節ですね。特に足元。きものの場合は、草履なので足袋を履いた足がむき出し。雨に濡れてしまいます。 雨の日に足が濡れるのは、実は上から降ってくる雨のせいだけではないんですよ。   草履の…


「坂東玉三郎がいざなう鼓童の世界」を見に東京藝術大学奏楽堂へ
2016.05.31 きもの教室

「坂東玉三郎がいざなう鼓童の世界」を見に東京藝術大学奏楽堂へ

ある日のお教室、生徒さんが「鼓童のコンサートに行きたいの〜」と言いました。実は私も和太鼓が大好き♪特に鼓童は、女形歌舞伎役者の板東玉三郎さんが芸術監督をしていると聞いていたので、いつか行ってみたいと思っていました。…と言うと、なんだか、和太…