着付け教室、出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

「楽しく学ぶ・基本コース」ご受講の生徒さんの声

2018.04.09

「楽しく学ぶ・基本コース」についてのお問い合せをいただいたのは1月。

伺うと、お仕事の都合で3月中に全12回コースを終了したいとの事。

メールで何度かやり取りをして疑問点などにお答えし、ご希望を伺い、そして「まずは、お試し体験レッスンにいらっしゃいませんか?」とお誘いしました。

 

お稽古事というのは、最初はやりたくて飛び込みますが、続けるのは大変。

 

通いやすい場所なのか?

先生との相性はどうか?

お教室の雰囲気は?

 

などなど、不安要素はなるべくクリアにしてから習いたいもの。

ですので、私は、まずは「お試し体験レッスン」をお誘いしています。

 

Wさんは1月中頃にお試し体験レッスンをご受講くださり、2月からはじめる事になりました。

お仕事が不規則な上、レッスン期間が2ヶ月間しかないので、最初に全12回のレッスン日時をだいたい決めておいて、あとは成り行きで、という形にしました。その中には、1日2コマというハードな日もチラホラ。

 

そんなハードなお稽古でしたが、熱心にメモをとり、反復練習し、一通り名古屋帯が締められるようなった6回目には、着物でお帰りになりました!

その後は、何度か着物でお稽古に来てくださったり、きものイベントにも積極的に参加したり、で、きものの腕はグングン上昇。

最後の12回目には、20分で着物が着られるようになりましたよ。

 

あとは、忘れないように機会を作って沢山きものを着てくださいね!

 

 

Wさんに、レッスンの感想を書いていただきました。

 

仕事でもプライベートでも外国人の方と接する機会があり、日本文化について聞かれることも多かったのですが、自分が思っているよりも知らない事に気付きました。日本の織物には元々興味があり、家に着物もあったので、着付けを習う決心をしました。
仕事の都合上、定期的な時間を確保する事が難しいので個人レッスンを探していると、自宅からも通いやすい髙橋美登里きもの学院を見つけました。体験レッスンを受けたところ、何故そのような手順を踏むのかという理論から説明する先生の教え方と、自分の学習スタンスが合っていると感じ、入塾を決めました。
髙橋先生は私の性格や希望、持っている着物に合わせて、教える内容を調整してくれます。着た仕上がりにもこだわる私の性格を察して手の動かし方や手順毎に気をつけるポイントを丁寧に教えてくれました。仕事で予定が急に変わってしまう事も多かったのですが、それにも丁寧にご対応頂けたので、目標とする期間でレッスンを完了する事ができたことも大変ありがたかったです。
また、髙橋先生はイベントなどがあると、呼びかけもしてくださるので、外に着物を着ていく練習もでき、自信に繋がりました。
一通り習い終えた今後は、単発レッスンを申し込み季節に合わせた着物や手持ちで着方がわからないものの着方などを習いたいと考えています。
仕事が不規則で定期的に通う事が難しい方や、自分のペースで学びたい方にオススメです。

 

 

きものに興味があるけど1歩踏み出せないでいる方、「お試し体験レッスン」にいらっしゃいませんか?