着付け教室、出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

雪の日の着物、どうする??

2018.01.23

昨夜はすごい雪でしたね。
朝になったら一面の銀世界!

雪国育ちではない私は、楽しいようなこわいような。

 

こんな大雪の日に、着物でお出掛けした方はいらっしゃいましたでしょうか?
まず、履物に困りますよね…着物の場合、足袋がむき出しの草履ですから、それが雪にズボッと入ってしまうと大変な事に。

 

なので、そんな時は長靴♪

 
きものの時の足元って案外目立たないものなんですよ。特に今回のような大雪の日は、人の事を構ってられませんから(笑
着物はロングドレスみたいなものなので、履物が見えるのはほんの少し。
だから、長靴を履いていても結構わからない。

万一、足元の長靴に気付いて怪訝な顔をした人がいたらにっこり微笑んで視線を顔に釘付けにしちゃいましょう!?

 

でもね、雪の場合は、その長靴が雪に沈む事で着物が濡れてしまう。
そんな時は、雨コートの中で、着物をたくし上げてしまうと良いです。

 

たくし上げ方を、以前、下記↓ブログの最後の方に写真入りで書きましたので、参考になさってください。

雨コートの選び方

 

これで雪の日もこわくない!!