きもの着付け教室、着物出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

装道大学講座を受講しました

2014.09.27

9月27日(土)お教室の生徒さん2人とともに、有楽町の読売ホールで行われた「装道大学講座」に出席しました。学長先生の講座から始まり、礼法講座では「結界としての団扇・扇子」と題して時代を追いながら団扇や扇子が持つ役割などをお勉強しました。そして、扇子遊びの代名詞「投扇興」を舞台で披露していただき、優雅な気分になりました。

続く着装講座では普段見ることのできない僧侶のお衣装をたくさん見せていただきました。

そして最後は、書道家の武田双雲先生の講座。それはもう楽しかったのなんのって(笑トークがお上手!笑いっぱなしでしたよ。双雲先生から私たちへの問いかけ「人生で最も大切だと思うことを漢字一文字で表すとしたら?」
人それぞれだと思いますが、女性で多いのは「心」「和」だそうです。そのどちらも思い浮かばなかったなぁ、私、自己中で冷たい人間なのかも・・・ 一緒に出席していた生徒さんに聞いたところ、Iさんは「人」。あぁ・・・やっぱり私、冷たい人間なのかも・・・もう一人のSさんは「私もすぐに思い浮かんだのは『人』でした〜、でももう一文字『のむ』も思いました〜」さすが、飲んべぇのSさん、それは「呑む」ですか〜(笑後で、Sさんに聞いたところ、会社の飲み会などを通してお互いをわかり合え、お仕事がスムーズに進むことが多いので、との事。ただの飲んべぇではありませんでしたね、ごめんなさい。。。さて、私はというと、この一文字しか思い浮かびませんでした。
それは「夢」
なんだか、青春まっただ中の少女みたいだわ。。。。。。。。双雲先生はこれ↓「楽」だそうです♪

武田双雲先生の書

大学講座が終わり「せっかく着物で来たのだから、お向かいのビル(国際フォーラム)の雰囲気の良いところで写真を撮りましょうね」と話しながら7階からエレベーターを下りていると「2階で日本酒フェアーやってます」のポスターを発見!!これはもう、立ち寄るしかありません(笑
試飲などしながらご機嫌で♪1階まで降りて、有楽町駅の改札を入り、「楽しかったね〜」とお別れしてそれぞれの電車に乗り

・・・・・・写真撮るのをすっかり忘れました。。。。。。。

*双雲先生もブログに書いてくださっています。