きもの着付け教室、着物出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

七五三のお着付け…赤い無地の7歳お祝い着

2016.10.31

※ご本人様ご了承の上、掲載しています

 

7歳のお嬢様、お母様、お祖母様のお着付けをさせていただきました。

七五三のお着付け…赤い無地の7歳お祝い着

事前点検で伺った時には、お嬢様、お母様の髪飾りやお衣装の点検をさせていただき、お祖母様のお衣装は、当日お持ちくださる事に。

 

お支度当日、7歳お嬢様のヘアメイクもご依頼いただいていましたので、私とヘアメイクさんの2人で伺いました。ヘアメイクさんが7歳お嬢様のヘアメイクをしている間に、私がお母様、お祖母様のお着付けをして、お嬢様はヘアメイク後にお着付けをするという段取りで。

 

さてお着付け。
お近くに住んでいるお祖母様はまだいらしていなかったのでお母様から。お母様のお着付け中にお祖母様到着。あら、ざっと着物をお召しです、帯はしていませんが。なるほど、身につけてくれば忘れ物もないですね〜。

 

お母様、お祖母様のお着付けが終わり、いよいよ今日の主役、お嬢様のお着付け。
綺麗にヘアメイクしてもらってご機嫌です。
「足袋をはきましょう」というと、自らチャレンジ。が、初めての事なのでこはぜの止め方がわかりません。で、教えてあげると再チャレンジ。1人でちゃんとはけました。好奇心旺盛で、とっても元気な女の子。事前点検の時にお会いしてお話ししていた事もあったのでしょうか、すっかり打ち解けてくれて、お着付け中は、「これ、持っててね」と紐を持ってもらうなどのお手伝いをしてもらい、無事にお着付け完了。

 

お家の前でお写真を撮らせていただいたのですが、もう、とびっきりの笑顔です♪

お祖母様が「私は写真はいいわ」というと、7歳のお嬢様「一緒に〜!」となかば強引にお祖母様と手をつないで。

仲良し親子三代でのきもの姿、素敵ですね。

 

思い出深い1日になりますように!