きもの着付け教室、着物出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

きもので忘年会(WASHOKU錦繍楼)

2015.12.08

夜間教室は、全員が平日の昼間はお勤めのかた。

なので忘年会は、お稽古を早めに終わらせてから近くのお店で、というのが常。という事は、当然、私以外はお洋服での参加なのですが、今年は「着物で忘年会をしたい!」という事で、会社がお休みの土曜日に。

 

幹事役を買って出てくれた生徒さん、さすがに12月の土曜日は早々に予約で埋まってしまうお店が多く苦労させてしまいましたが、セッティングしてくれたのは銀座〜〜〜♪の素敵なお店でした!

 

石川県の食材を使ったお料理が楽しめる創作和食のお店。お料理だけではなく九谷焼のグラスや輪島塗のお箸など、女子のハートがキュッとなる美しい食器類。そして、忘年会には嬉しい飲み放題プランがあるお店♪きものを着てても、ガンガン飲んじゃいますよ〜、お覚悟あそばせ

 

WASHOKU錦繍楼(ワショクキンシュウロウ)さん

 

まずは、ビールで乾杯、のあと、石川のお酒「加賀鳶」を。

きもので忘年会(WASHOKU錦繍楼)

きもので忘年会(WASHOKU錦繍楼)

 

目でも楽しめる綺麗なお料理。

きもので忘年会(WASHOKU錦繍楼)

きもので忘年会(WASHOKU錦繍楼)

 

その後は、なぜか皆、焼酎にハマりロックやらお湯割りやらウーロン割りが飛び交い

…もはやお料理の写真を撮る事もすっかり忘れ…

きもので忘年会(WASHOKU錦繍楼)

 

〆のデザートには、九谷焼のワイングラスで赤ワイン。

きもので忘年会(WASHOKU錦繍楼)きもので忘年会(WASHOKU錦繍楼)

 

もちろん、おしゃべりにも満開の花が咲き「今日のために、雪の結晶の帯留めを見つけたの〜」とか「グリーンの三分紐に赤の帯留めでクリスマスカラー」とか「シンプルな泥大島なのに八掛には鶴の絵が」とか「今日はガッツリ食べて飲むから濃い色のきものにしたの〜」とか、やっぱり皆、こだわり派のきもの好き♪

 

どうすれば、「着物は敷居が高い」という世間のイメージを変えて、もっと気軽にきものを楽しめる人達を増やせる??と熱く熱く語りあっちゃいました。

 

 

師走の休日だったので既に予定のあるかたもいて全員参加とはならなかったのですが、やっぱりきものでお出掛け良いですね〜♪

きもので忘年会(WASHOKU錦繍楼)