きもの着付け教室、着物出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

ゆかた!…片身替わりの浴衣に市松の帯

2015.08.17

生徒さんからお借りした浴衣。

 

背縫いの右側が桜、左側が矢羽根模様という、左右が全く違う大胆な柄付けの片身替わり。踊りか何かで誂えたものでしょうか? 合わせた帯は、黒と銀の市松という、これまた大胆な半幅帯。

まずは、オーソドックスな花文庫に結んでみました。随分長い帯でしたので、長めのお羽根がとれました。

ゆかた!…片身代わりの浴衣に市松の帯

 

続いて、片流し。左右非対称にすると安定感がなくなり、危うげな雰囲気が出て色っぽく見えます。

ゆかた!…片身代わりの浴衣に市松の帯

 

舞子さんのだらりをイメージした帯結び。市松の角度の違いが面白いかと。

ゆかた!…片身替わりの浴衣に市松の帯

 

そして、だらりの進化系? 垂らして垂らして、左上にひょっこり出ているお羽根がご愛嬌。

ゆかた!…片身代わりの浴衣に市松の帯

 

 

 

※「ゆかた!」シリーズの過去記事はこちら

ゆかた!…唐獅子浴衣に博多帯で粋なやの字に

ゆかた!…バラ柄ド派手ゆかたに

ゆかた!…ちょっとお得な帯結び!?

ゆかた!…王道、紺地に黄色の帯

ゆかた!…大人レースの浴衣に

ゆかた!…白地に黒のレトロモダンな浴衣に