きもの着付け教室、着物出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

ゆかた!…大人レースの浴衣に

2015.06.03

ゆかた!…大人レースの浴衣に

数年前、赤い半幅帯とオーガンジーの3点セットで浴衣として売られていたレースで出来た着物。夏の終わり頃でしたので、ビックリするくらいの超お買い得に。面白いのでついつい購入。木綿の着物ではありますが、正確には浴衣ではないですね。裏地には淡いグリーンの布地がついており、着ると暑い! 暑さも厚さも2倍です…。

 

オーガンジーがついていると「どうすれば良いの〜?」と、浴衣初心者には少しハードルが高く感じるかもしれませんが、全体のバランスを見ながらテキトーに帯にくっ付けちゃえば大丈夫♪ だって、オーガンジーがなくても浴衣姿として成立するでしょ? という事は、オーガンジーは完全なアクセサリー。であれば、身につける人のセンスのみ。なんの制約もないんじゃない?

 

基本の帯結び「一文字結び」に高橋流テキトーオーガンジー3連発をご覧ください♪

ゆかた!…大人レースの浴衣に

ゆかた!…大人レースの浴衣に

ゆかた!…大人レースの浴衣に

ね? 同じ帯結びでもオーガンジーの使い方で雰囲気が違ってみえるでしょ?

 

一文字結びは、左右対称の帯結びですが、片流しのような非対称な帯結びの場合は、隙間を埋めるように↓オーガンジーをあしらうのも一つの方法かな、と思います。

ゆかた!…大人レースの浴衣に

 

このオーガンジーを使った帯結び、今のワタクシにはほんのチョッピリ!?派手。ワタクシと同年代のお嬢様方、こんな↓コーディネイト&帯結びはいかがでしょう?

ゆかた!…大人レースの浴衣に

浴衣と同系色の帯で落ち着いたムード。その中にも帯の裏色(ブルー)を効かせてオトナ〜の色香を表現しました!?

 

帯結びは、時代劇などでよく見かける角出し結び↓をアレンジ。ヒップ部分が隠れるので、あちこちにお肉が付きはじめた妙齢のお嬢様方には嬉しい帯結び♪

帯揚げって、よく忘れちゃう…よね?

 

この帯、よく見ると絽(盛夏用)↓なんですよ。でも、リバーシブルになっていて裏は絽ではないのでこれまた暑い。レースの着物に絽の帯って、言葉だけで聞くと涼しそうだけど…

IMG_2843

 

 

※「ゆかた!」シリーズの過去記事はこちら

ゆかた!…王道、紺地に黄色の帯