きもの着付け教室、着物出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

本振袖のお引きずりのお着付け…黒地にオレンジの帯

2009.11.02

※ご本人様ご了承の上、掲載しています。

結婚式のお支度を依頼されたのですが、ご本人様にお会いできたのが、何とお式の前日!お衣裳もその時に初めて見せていただきました。
と言う事で、結婚式前夜にお衣裳チェックとご本人様のご希望を伺い、 バタバタのお支度…と、思いきや、と~っても素敵な結婚式でした!

花嫁様は妊娠6カ月のメイクアップアーティスト。
私が一番心配していたのは、花嫁様の体調です。 「花嫁衣裳は苦しくないかしら?」「途中で気持ち悪くならないかしら?」。でも、そんな心配どこ吹く風の元気いっぱいの花嫁様。花婿様とお母様のお支度している間に、ご自分でご自分をメイクアップ。ヘアは、仕事仲間のヘアデザイナーに。
ヘアメイクが出来上がると、いよいよ花嫁衣裳。目立ってきたお腹をカバーするように補整をし、とにかく苦しくないようにと、工夫しました。

ふぅ~、全てのお支度が完了!と、花嫁様、先程お支度が終わったお母様を呼んで、椅子に座らせ何とお化粧をはじめました!
花嫁姿のお嬢様にメイクされるお母様。何て素敵なんでしょう!お母様のメイクに夢中になった花嫁様、「膝をついてもいいですか!?」。私、慌てて「つかないで~!」。で、お母様が立ち上がってくださって、無事メイク終了。

お式のあとは、ドレスに着替えて披露パーティの予定でしたが、 花嫁様「きものがすごく楽なので、このままでいます」と、 ご用意していたドレスを着ずに、お着物姿で一日過ごされました。

おめでとうございます。
生まれ来る赤ちゃんと共にお幸せに!

本振袖