きもの着付け教室、着物出張着付けなら、JR横浜線「古淵」の高橋美登里礼法きもの学院

高橋美登里礼法きもの学院

2013.2.11八王子「長房ふれあい館」での撮影会

2013.02.11

今回の撮影会は、昨年12月9日に行なった撮影会の時に定員に達したため漏れてしまった方を対象に行なったものです。
今回は、8家族28名と大勢だったため、ヘア2名メイク2名の4名2チーム体制にすることに。
ヘアメイク3名はすぐに見つかったものの、残る1名がなかなか見つかりません。本職のヘアメイクさんにとって、休祭日はお休みしにくいですから…「どうしようか」と気ばかり急くなか、追い討ちをかけるように、参加が決定していたヘアメイクさん1名が、病気で入院手術することになってしまいました。そのヘアメイクさんは、ボランティア立ち上げ当初からの頼りになるメンバー。とにかく、とにかくヘアメイクさんを2名探さなければ…あちこちに声を掛け、信頼のおける方にご紹介をお願いし、見つかったのは、撮影会1週間前を切っていました。
そんなバタバタの中で幕が開いた撮影会。ヘアメイク4名中3名の方と、実は、撮影会当日「はじめまして」とご挨拶しました。でもね、まるでずっと長い事一緒に仕事をしている仲間みたいに、スムーズに楽しくできましたよ。寄せ集めのメンバーでも、同じ1つの目的に向かって頑張ろう!という気持ちでいるとアッという間に1つになれるものですね。

ヘアメイクの様子

こちらのご家族は、パパ、ママ、お嬢ちゃまの三人で八王子に避難してきました。今回の撮影会を大変楽しみにしてくださっていて、この日、福島に住むご両親に上京していただいて、一家5人での撮影となりました。
着物で家族写真

お嬢ちゃまは、クルクルカールのヘアスタイルが大のお気に入り♪「クルクルが隠れちゃうから髪飾りはつけない!!」と。撮影ギリギリで、やっとつけてくれました(笑

こちらのご夫妻は、住まいを津波で流されました。役所の避難勧告も出ない中、ご主人の「逃げなさい!」のメールで奥様は高台に逃れ、助かったそうです。
ご夫婦で
まるで結婚式の記念写真のように素敵でした♪
(左側に映り込んでいるのは、今回、取材に来てくださったNHKの撮影クルー)

お子さんの自然な笑顔を引き出すため、撮影の合間に仲良しに。フォトグラファーも大変です。
子供と遊ぶカメラマン
あ!もしかして、純粋に楽しんで遊んでるだけ?

NHKの取材に緊張の面持ちで答えるワタクシ。オンエアでは、ほんの数秒しか映っていませんでしたが…
取材をうける 取材をうける

思えば震災から3ヶ月後の6月。何とかこのボランティアに必要なアルバムを手に入れようと、企画書片手に企業回りをしましたが、どこの企業も答えは同じ。「趣旨には大変賛同しますが、企業としては公平性の立場から、ある一定の団体だけに力を貸すことが出来ないのです」と。仕方のない事ですね、あの頃は、同じような申し出がたくさんあったでしょうから。
そんな中、趣旨に賛同し、“企業名を出さない”という“匿名”を条件にアルバム50冊を寄付してくださった企業があり、そこから、このボランティアがスタートしました。
その50冊のアルバムは、今回の撮影会で残すところあと2冊になりました。そしてその2冊も、出産などの事情で今回の撮影会に参加できなかった方の分として、すでに行き先が決まっています。もう少しで、“やり遂げる”ことができそうです。でも、私達がやり遂げたからと言って、被災者の皆さんにとっては何も変わる事はないでしょう。これからも、どんな形ででも出来る事を続けていけたら、と思います。